ナスダック提携の取引所DX.Exchangeがアマゾン、アップルなど大手企業の株をトークン化!

NASDAQ(ナスダック)と提携するエストニアの仮想通貨取引所DX.Exchangeにおいて、AmazonやAppleなど世界の大手企業の株をトークンとして売買できるようになりました。

EU圏内で24時間・国外から取引が可能

DX.Exchangeはシステム面においてNASDAQとの提携を行なっている仮想通貨取引所です。1月7日(月)からサービスを開始しており、開始と同時にリップル(Ripple/XRP)カルダノ(Cardano/ADA)ライトコイン(LiteCoin/LTC)など7通貨の取扱いが行えるようになっています。

さらにDX.Exchangeでは世界の大手企業の株をトークン化。トークン化した株をDX.Exchange上で取引できるようになりました。Amazon、Apple、Baidu、Facebook、Google、Intel、Microsoft、Netflix、Nvidia、Teslaといった、NASDAQに上場している10種類の銘柄を取り扱っているとのことです。
トークン化した株の取引は現在EU圏内のみでサポートされており、24時間・国外からでも取引が可能。2019年中にはアメリカでも取引が行えるようになる予定です。

世界大手の証券取引所であるNASDAQのサポートによるこの取り組みによって、仮想通貨業界がますます活発化していくかもしれません。

関連記事


ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派で、LINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。