カナダの仮想通貨取引所CCX、Ripple(リップル/XRP)を基軸通貨に!

カナダの仮想通貨取引所であるCCXが、リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として採用することを発表しました。

XRP基軸の通貨ペアはさらに追加予定

CCXでは2018年12月にXRPが上場し、カナダの法定通貨であるカナダドル(CAD)と取引が行えるようになっています。
本日1月8日(火)、CCXの基軸通貨としてXRPを採用することが公式ツイッター上において発表されました。以下の通貨ペアで取引が開始されており、今後数週間以内にXRPを基軸とする通貨ペアがさらに追加されるとのことです。

BTC/XRP
ETH/XRP

また、同じくカナダの仮想通貨取引所であるCoinFieldも、XRPを基軸通貨として採用しています。

関連記事


ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。