全国初!神奈川県で「LINE Pay」を利用した県税の支払いが10日から可能に

神奈川県において明日1月10日(木)から、スマートフォン決済サービス「LINE Pay」を利用した自動車税・個人事業税・不動産取得税の支払いができるようになります。

「LINE Pay」でいつでも・簡単に県税の支払いが可能に


神奈川県は2018年11月に「キャッシュレス都市(シティ)KANAGAWA宣言」を発表しており、税金払いのキャッシュレス化やキャッシュレスサービス提供者と事業者のマッチングなど、さまざまな取り組みを行なっていくとしています。

1月10日(木)からは「キャッシュレス都市(シティ)KANAGAWA宣言」の取り組みの一環として、「LINE Pay 請求書支払い」を利用した自動車税・個人事業税・不動産取得税の支払いが行えるようになります。
「LINE Pay」は「LINE」アプリ上で利用可能。「LINE Pay」を利用することで、コンビニや銀行などへ足を運ばずにいつでも納税ができるほか、「LINE Pay」残高に交換可能な「LINEポイント」を得ることができます。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。