JR東日本、時差通勤でJRE POINTをプレゼントする「早起き応援キャンペーン」実施へ!朝の混雑緩和狙う

JR東日本が1月21日(月)〜2月8日(金)の間、「早起き応援キャンペーン」を実施することを発表しました。

時差出勤でJRE POINTを抽選でプレゼント


キャンペーン期間中の6:00~7:45間に、対象の路線や区間で乗車・下車すると、抽選で200名にSuica残高としても使えるJRE POINT10,000ポイントがプレゼントされます。
なおキャンペーン期間中に乗車・下車する際は、JRE POINTのウェブサイトに登録したSuicaを5回以上利用する必要があり、利用回数が10回以上になると抽選口数が2倍になるようです。
対象の路線や区間は以下の通りです。

・対象乗車駅:中央線「高尾~中野」、青梅線「拝島~立川」、総武線「千葉~浅草橋」駅間のうちいずれかの駅
・対象下車駅:山手線の各駅及び中央線「御茶ノ水~千駄ヶ谷」駅間

キャンペーンのエントリーは1月14日(月)0:00からこちらで受付が行われます。
JR東日本はこのキャンペーンを通じて、「オフピーク通勤(通勤時の混雑時間をさけて通勤すること。時差出勤とも)」の促進を行なっていくとしています。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。