ニュースまとめ

スマホ決済「Alipay(アリペイ)」のブロックチェーンを活用した送金サービスがマレーシア・パキスタン間で開始!

マレーシアの通信大手Telenor(テレノール)が、中国のスマートフォン決済サービス「Alipay(アリペイ)」のブロックチェーン技術を活用した送金サービスを開始することが発表されました。

アリペイの技術活用で送金効率や安全性を向上


サービスはマレーシアとパキスタン間で送金が行えるとしており、Ant Financial(アント・フィナンシャル)の「Alipay」がシステム面で協力しています。
このサービスによってマレーシアとパキスタン間の送金効率や安全性を向上させることが狙いであり、Ant FinancialのCEOであるEric Jing(エリック・ジン)氏は「新たな送金サービスという新興技術が、国家のデジタルや金融面における目標到達にどのように役立てるかを示す例の1つである」と述べています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Rioka の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。