仮想通貨アプリ「コイン相場」、韓国のコスメDApps「COSMEE」と提携

仮想通貨アプリ「コイン相場」を運営する株式会社COINJINJAは、韓国発のプロジェクトであるCOSMOCHAINと提携したことを発表しました。

仮想通貨アプリ「コイン相場」内からコスメDApps「COSMEE」にアクセスできるように

以下、公式発表より引用。

概要

この度、COINJINJAと韓国発のプロジェクトであるCOSMOCHAINがMOU(基本合意)を結びました。

COSMOCHAINが運営している、コスメdAppsである「COSMEE」を仮想通貨アプリ「コイン相場」内からアクセス出来るようになります。

将来的には、「COSMEE」を日本語化し、ユーザーが「COSMEE」内で獲得した独自コインのCOSMをコイン相場ウォレットで受け取れるようになります。

COSMは既に、韓国のGDAX、Kucoin、HitBTC、IDEXなど複数の仮想通貨取引所で上場しています。

「COSMEE」は2018年後半に韓国語でパイロット版を3ヶ月間試験運用を実施し、DAUは3万人を超えていました。

2019年上半期中に実際のプロダクトリリースを予定しています。

今後、日本でもアクティビティが経済活動に紐づく、『トークンエコノミー』を拡大していく為、今回の提携に至りました。

今回の提携では、第一段階として韓国でリリースしたパイロット版を日本語でもリリースし、年内を目処に日本でもプロダクトをリリースする予定です。

Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 趣味は映画鑑賞。無類のネコ好きです。