ニュースまとめ

オーストリアの郵便局でビットコインキャッシュ(BCH)の使用が可能に

オーストリアにある1,700以上の郵便局や郵便パートナーで新たにビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の購入と使用(一部)が可能になったことを仮想通貨取引所Bitpandaが発表しました。

仮想通貨取引所「Bitpanda」がビットコインキャッシュの取り扱いを発表

Bitpandaは2014年にオーストリア・ウィーンで設立された仮想通貨取引所。CEOであるEric Demuth氏は公式サイト内でこのように発表しました。

ビットコインキャッシュビットコイン(BCH)はBitpanda To Goのサービスを通じてオーストリアのすべての郵便局の支店で利用できるようになります。

Medium

Following the creation of Bitcoin Cash (BCH) last year, we a…

2017年7月の時点で既にオーストラリアの郵便事業はBitpandaとの提携を発表しています。

Medium

Starting on July 10th, you can now purchase Bitcoins and oth…

当時購入が可能になったのは、ビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)ダッシュ(DASH)の4つの仮想通貨。今回それらに加え、ビットコインキャッシュの購入できるようになりました。さらにビットコインキャッシュについては一部利用も可能となるようです。インフラの一部である郵便事業で仮想通貨が利用できるというニュースは、今後の仮想通貨決済の浸透にさらなる拍車をかけそうです。

また、Bitpandaではamazonドイツでも仮想通貨購入ができます。
Eric Demuth氏が仄めかすように、今後はamazonドイツでビットコインキャッシュ決済が可能となるかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!