ラーメンチェーン「幸楽苑」、楽天スーパーポイントを29日から導入 期間限定で付与ポイントが2倍に

大手ラーメンチェーンの「幸楽苑」が明日1月29日(火)から、楽天スーパーポイントを導入することが明らかになりました。

AIを活用したサービスも展開

明日1月29日(火)から幸楽苑の全国517店舗において、支払い時に楽天スーパーポイントが貯められるようになるほか、楽天スーパーポイントを利用した支払いが可能になります。

また同日からは、幸楽苑の各店舗においてオリジナルデザインの「幸楽苑楽天ポイントカード」の無料配布、そして「幸楽苑 楽天ポイントスタート記念!ポイント2倍キャンペーン」も実施予定。
2月28日(木)まで、支払いで付与される楽天スーパーポイントが通常の2倍になります。

さらに楽天は幸楽苑において、AI(人工知能)搭載のデジタルサイネージ「幸楽苑 UmaAIくじ」を対象店舗に試験導入するとのこと。
「幸楽苑 UmaAIくじ」はAIを活用した画像認識技術により、顧客の顔から年齢や性別などを推定して「幸楽苑」おすすめのメニューを提案するコンテンツとなっているほか、クーポンの発券も行うとしています。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。