オリックス銀行、カードローンの契約内容がLINEトークで照会可能に

本日からオリックス銀行株式会社は、“LINE公式アカウント”を活用し、「オリックス銀行LINE公式アカウント」を開設しました。

なお、LINEのトーク画面上でカードローンの契約内容照会ができるのは、銀行業界では初の取り組みです。

業界初、LINE公式アカウントにて契約内容の照会が可能に

以下、プレスリリースより引用。

2019年1月28日
各 位
オリックス銀行株式会社

オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:浦田 晴之)は、本日、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、社長:出澤 剛)が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」にて提供する“LINE公式アカウント”を活用し、「オリックス銀行LINE公式アカウント」を開設しましたのでお知らせします。

オリックス銀行カードローンお客さま専用サイト「メンバーズナビ」と「オリックス銀行LINE公式アカウント」を連携いただくことで、現在のお借入残高やお借入可能額、次回返済額や返済日などのご契約内容をLINEのトーク画面上で照会することが可能になります。
なお、LINEのトーク画面上でカードローンの契約内容照会ができるのは、銀行業界では初の取り組みです。

オリックス銀行は、今後、「オリックス銀行LINE公式アカウント」を通じて、キャンペーン情報の発信などのお得な情報をお届けするとともに、さらなるサービスの拡充に取り組んでまいります。

※1 2019年1月28日時点、オリックス銀行調べ。

以 上

1. 「オリックス銀行LINE公式アカウント」情報

LINE ID:@orixbank

2. 照会可能な内容

●借入限度額/契約利率
●借入可能額/借入残高
●返済金額/返済日

3. ご留意事項

●メッセージに個別で返信することはできません。
●セキュリティの観点から、LINEの各種設定(「パスコードロックの設定」「他端末からのログイン許可をオフ」「アカウント引継設定をオフ」など)はお客さまご自身で設定いただき、ご利用ください。
●「LINEで契約照会サービス」は、以下のシステムメンテナンス時間帯はご利用いただけません。
<システムメンテナンスによるサービス停止時間>毎日午前3:00~4:10

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰