ゆうちょ銀行、スマホ決済サービス「ゆうちょPay」を今年の5月に開始

ゆうちょ銀行は、GMO ペイメントゲートウェイ(GMO-PG)と連携したスマートフォンを活用した決済サービス「ゆうちょPay」の取り扱いを2019年5月から開始すると発表しました。

ゆうちょ銀行口座から直接引き落としが可能に

「ゆうちょPay」は、ゆうちょ銀行の口座を持つ人が、同行と契約した店舗などで支払いをする際、専用のスマートフォンアプリを操作することで、事前に登録したゆうちょ銀行口座から代金を即時に引き落とす、クレジットカードの登録や事前チャージが不要な銀行口座直結型のサービスです。

決済サービス開始に向け、郵便窓口におけるキャッシュレス決済の導入(2020年2月予定)のラインアップに加えるべく調整を進めています。

関連記事

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。