ニュースまとめ

仮想通貨取引所Kraken、Crypto Facilitiesを買収 BTC、ETH、XRPなど5通貨の先物取引を開始

アメリカの大手取引所Kraken(クラーケン)が仮想通貨先物取引を提供するCrypto Facilitiesを買収したことが発表されました。

Kraken最大の買収を実施

今回の買収金額は非公開となっていますが、Krakenの発表によると9桁の金額で買収を行ったと明らかにしています。今回はKraken最大の買収となるとのことです。

また今回の買収により、Krakenで仮想通貨の先物取引が開始されました。これにより、現物・先物取引が同じプラットフォーム上で行えるようになります。
先物取引で取り扱う通貨は以下の5種類となっています。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)イーサリアム(Ethereum/ETH)リップル(Ripple/XRP)ライトコイン(LiteCoin/LTC)

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。