スマホ決済「PayB」、NTTデータのコンビニ払込票決済が可能に 4月から開始

スマホ決済サービス「PayB(ペイビー)」を提供するビリングシステム株式会社が2月6日(火)、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)と業務提携を行なったことが発表されました。

NTTデータの払込票がいつでも支払い可能に


「PayB」は請求書やコンビニ払込票に印字されているバーコードを、スマートフォンで読み取ることで決済が行えるサービスです。
支払いを行うと、リアルタイムで登録した銀行口座から引き落とされるようになっています。

今回の提携により、2019年4月からNTTデータが提供するコンビニ払込票形式の決済を「PayB」で可能になることが発表されました。
これによりコンビニへ足を運ぶ必要がなくなり、時間や場所を選ばずNTTデータの払込票の決済ができるようになります。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。