アマゾンのレジなしコンビニ「Amazon Go」、アメリカ・シカゴに10店舗目オープン

ネット通販世界大手のAmazon(アマゾン)が展開するコンビニエンスストア「Amazon Go(アマゾンゴー)」の10店舗目がアメリカ・シカゴにオープンしました。

シカゴ4店舗目の「Amazon Go」が開店


「Amazon Go」は店内にレジが設置されておらず、AI(人工知能)やコンピュータビジョン、ディープラーニングを活用し清算を自動化しています。
スマートフォンの専用アプリで表示したQRコードをゲートで読み取って入店し、商品を選ぶだけで支払いを行うことなく店舗から出られるようになっています。

2018年1月から一般向けにサービスを開始した「Amazon Go」ですが、2019年2月5日(火)に10店舗目がアメリカ・シカゴにオープンしました。
今回オープンした「Amazon Go」はシカゴでは4店舗目であり、オフィスビル「イリノイセンター」内にあるとのことです。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。好きな食べ物は発酵食品。ハムカツなのに。