ニュースまとめ

アマゾン、自動運転のスタートアップAuroraに投資

ネット通販世界大手のAmazon(アマゾン)が、アメリカ・シリコンバレーのスタートアップ企業であるAurora(オーロラ)に投資を行いました。

Auroraが580億円を調達

Auroraは自動運転技術の開発を行なっている企業です。Googleが次世代技術の開発を行うプロジェクト「X(エックス)」の自動運転開発部門元CTOである、Chris Urmson(クリス・アームソン)氏が創業したことで知られています。
Auroraは今回Amazonだけでなく、Sequoia、Lightspeed Venture Partnersなどから総額5億3,000万ドル(約580億円)の出資を受けています。
なおAmazonが自動運転技術への投資を公表するのは、今回が初めてとのことです。

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。