リップル社、新たに11の大学と提携

Ripple(リップル)社が「University Blockchain Research Initiative(ユニバーシティ・ブロックチェーン・リサーチ・イニシアチブ/UBRI)」の一環として、新たに11の大学と提携を行いました。

「UBRI」の一環で提携を実施

「UBRI」はリップル社が技術提供や専門家の派遣を行い、大学と共同でブロックチェーンの研究・開発や人材育成などを目指していくプログラムです。
リップル社は今回、「UBRI」の一環で新たに以下の11の大学と提携しました。

・カーネギーメロン大学
・コーネル大学
・デューク大学
・ジョージタウン大学
・カンザス大学
・ミシガン大学
・モーガン州立大学
・シンガポール国立大学
・ノースイースタン大学
・サンパウロ大学
・清華大学フィンテック研究所

なお清華大学は1月に提携が発表されており、ブロックチェーンリサーチ奨学金プログラムを開始することが明らかになっています。

関連記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。