物置のシェアリング「モノオク」と引越しのシェアリング「Hi!MOVE」が提携 より安い費用で引越し実現へ

物置の個人間シェアリングサービス「モノオク」のモノオク株式会社と引越しのシェアリングサービス「Hi!MOVE(ハイ!ムーブ)」の株式会社GLIDEが2月6日(水)より、業務提携を開始しました。

モノオクやHi!MOVEで引越代金の高騰を解決へ


以下、プレスリリースより引用。

物置の個人間シェアリングサービス「モノオク」を運営するモノオク株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:阿部祐一)は、引越しのシェアリングサービス「Hi!MOVE(ハイ!ムーブ)」を運営する株式会社GLIDE(本社:東京都新宿区、代表取締役:荒木孝博)と、2月6日(水)より、業務提携を締結いたします。
今回の業務提携で両社の利用者の利便性を高めることで、引越し難民問題のひとつである「引越代金高騰」の解決に貢献したいと考えています。

モノオク:https://monooq.com/
Hi!MOVE:https://hi-move.jp/

業務提携の背景

昨今、引越しをしたくても費用が高く引越しができないという「引越し難民」問題が社会問題となっている中、進学、就職、転勤など人や物の移動が多くなるシーズンに向け、両社を利用することでより安く快適に引越しができる取組みを開始しました。

連携の流れ

Hi!MOVE

①下記のような荷物に関するお悩みをお持ちのユーザーに「モノオク」紹介します。
・新居が狭く荷物が収まらない。
・処分したくないが、収納場所に困る荷物がある。
・長期出張、単身赴任といった短期の引越しで、一時的に荷物を預けたい。
など

②引越し日を分散し、引越しのトータルコストを抑える手段の1つとして「モノオク」を紹介します。
例)
・ご自身の退去日、入居日は変えないまま、最低限必要な荷物だけでお引越し。
・その他の荷物は「モノオク」を通して一時的に預けておき、運搬費用が値上がりするピーク時を避けて後日搬入する。
・本人と最低限の荷物の引越し:3月20日
・その他の荷物の引越し:3月10日〜モノオクで一時保管、4月10日に受け取り

モノオク

荷物の配送を検討中のモノオク利用者に対し、「Hi!MOVE」を紹介します。

モノオクとは

「モノオク」は、荷物を預けたい人と、空いたスペースを活用して荷物を預かりたい人をマッチングする個人間の物置シェアリングサービスです。2017年9月にサービススタートし、現在の登録ユーザー数は5000人を突破。空きスペースのシェアリングによって、モノの所有に縛られないライフスタイルの実現を目指しています。
URL:https://monooq.com/

Hi!MOVEとは

・基本情報(引越し予定日、現住所、新住所、間取り)とお部屋の荷物写真(お部屋の写真でも可)をスマホで撮るだけ!で引越しお見積りを即時ご紹介します。
・提示するお見積り額はシェアリングエコノミーの仕組みを活かし、1台のトラックを複数の引越しでシェア(積み合せ)することで料金をお安く提供いたします。そのため業界最安級!を実現することができ相場より3〜4割安く提供することも可能となっております。
・料金にご納得いただいた場合のみ、お申込みすることができます。お支払いもスマホで完結(現在準備中)できる仕組みでスマホ1つで「相場確認~お見積り確認~お申込み~お支払い」をスマホで完結できます。
※シェア(積み合せ)できない場合でも料金は変わりません。
URL:https://hi-move.jp

会社概要

会社名 :モノオク株式会社
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目6-6
設立  :2015年4月16日
資本金 :1,700万円
代表者 :代表取締役 阿部祐一
事業内容:C to C物置シェアサービスの運営
URL:https://monooq.com/

会社名 :株式会社グライド
所在地 :〒163-1342東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー42階
設立  :2014年11月
資本金 :2,000万円
代表者 :代表取締役 荒木孝博
事業内容:WEBマーケティング事業
URL:http://glide-inc.co.jp/


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。