ニュースまとめ

日本IBMと三井物産、ブロックチェーン活用の健康ポイントサービス「ウェルネス貯金」の実証実験実施へ

日本IBMと三井物産が食品メーカーや自治体、薬局、病院などと、健康ポイントサービス「ウェルネス貯金(ウェルちょ)」の実証実験を広島県広島市で行うことが発表されました。

IBM Blockchain Platformを活用


「ウェルちょ」は対象の健康食品や美容品などを購入し、商品に付いているQRコードをスマートフォンで読み取ると、ポイントが付与される仕組みとなっています。
貯まったポイントは「ウェルちょ」に参加している健診所や薬局、マッサージ店などで利用可能です。

「ウェルちょ」では日本IBMのブロックチェーンプラットフォーム「IBM Blockchain Platform」と「IBM Cloud」が活用されているとのこと。
実証実験は2月15日(金)から5月14日(火)まで実施されます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。