Origami Pay、イオン銀行と連携開始

スマホ決済サービス「Origami Pay」は、本日2019年2月12日より、イオン銀行と連携したことを発表しました。

イオン銀行口座から直接引き落としが可能に

株式会社Origami(本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、スマホ決済サービス「Origami Pay」で、2019年2月12日より、イオン銀行(本社:東京都江東区、代表取締役社長:新井直弘、以下 イオン銀行)と連携します。

イオン銀行の口座をOrigamiアプリに直接連携することで、Origami Payを使用した店頭でのQRコード決済の際に、リアルタイムに預金口座からの引き落としが可能です。

イオン銀行に口座をお持ちのお客様は、Origamiのアプリをダウンロードし、「銀行口座とカード」から、「銀行口座を登録する」を選択し、口座番号などの必要情報を入力し本人確認を行うことで、預金口座とOrigami Payを直接結びつけることができます。

これにより、全国のOrigami加盟店にて、お得で便利なスマホ決済を利用することができるようになります。

決済時には、リアルタイムに口座から決済代金を引き落とすため、チャージは不要です。

Origami Payのダウンロードはこちらから

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰