みんなのビットコイン、2019年3月1日より商号を「楽天ウォレット株式会社」に変更

楽天グループのみんなのビットコインは、2019年3月1日(金)に商号を「楽天ウォレット株式会社」に変更し、コーポレートロゴも変更することを発表しました。

みんなのビットコインから「楽天ウォレット」へ

以下、公式サイトより引用。

新商号実施日
2019年3月1日(金)

新商号(英文表記)
楽天ウォレット株式会社(Rakuten Wallet, Inc.)

商号変更の目的
事業のさらなる安定と拡大とともに新たな価値の提供を目指し、楽天グループでの事業強化とシナジー効果を最大化するため

弊社は、現サービスを2019年3月31日(日)付で終了し、2019年4月から新サービスを開始する予定です。今後、事業のさらなる安定と拡大とともに新たな価値の提供を目指しており、楽天グループでの事業強化とシナジー効果を最大化するため、楽天グループのブランドとして商号とコーポレートロゴを統一いたします。
なお、新サービスの詳細につきましては、後日改めてお知らせする予定です。
今後も、よりよいサービスのご提供に向けて準備を進めてまいります。

商号・ロゴ変更に関するお知らせはこちら

関連記事

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。