マイナンバーカード、保険証として利用可能へ 2021年3月からの施行を目指す

マイナンバーカードの普及を促進するため、政府は閣僚会議で、マイナンバーカードを健康保険証として利用可能にする準備を進めるよう指示しました。

マイナンバーカード利用促進に向けて

マイナンバーカードを健康保険証としても利用できるようにするほか、コンビニエンスストアなどで住民票の写しなどが取得できるサービスを拡大していく方針です。

また、マイナンバーカードを使って買い物をした人に国のお金でポイントを還元する仕組みの準備も進める考えを示しています。

商店街などで買い物をしたときに得られる「自治体ポイント」の仕組みを利用するか示唆されます。

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信