ニュースまとめ

京都市、水道料金の支払いでスマホ決済「LINE Pay」導入へ

京都市の水道料金や下水道使用料の支払いにおいて、2月25日(月)からスマホ決済サービス「LINE Pay」が利用可能になります。

水道代をLINE Payでスピーディーに決済


「LINE Pay」が提供する請求書決済サービス「LINE Pay 請求書支払い」において、2月25日(月)から京都市上下水道局が発行する納入通知書の決済が行えるようになります。
納入通知書に記載されているバーコードを「LINE Pay」で読み取ることで、コンビニや金融機関へ出向くことなく水道料金や下水道使用料の支払いをスピーディーに済ませることができます。

なお今回の取組みは2018年12月に発表されたLINEと京都市の提携の一環であり、発表によると京都市内の商店街や市の有する施設でもキャッシュレス化の推進を行なっていくとのことです。

LINE Payのお問い合わせはこちら

関連記事

関連記事

SNS大手のLINEが京都市と提携し、京都市にて「LINE Pay」によるキャッシュレス化の推進を行なっていく旨を発表しました。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});[…]

関連記事

2月22日(金)~2月28日(木)の期間中、LINE Payのコード支払い、オンラインでの支払い、請求書支払いをした方全員に、お買い上げ金額の20%相当のLINE Pay残高を還元する「Payトク」キャンペーンを実施します。(ad[…]

LINE Payはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル、新規契約でLINE Pay残高orLINEポイント5,050円相当をプレゼント

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。