京都市、水道料金の支払いでスマホ決済「LINE Pay」導入へ

京都市の水道料金や下水道使用料の支払いにおいて、2月25日(月)からスマホ決済サービス「LINE Pay」が利用可能になります。

水道代をLINE Payでスピーディーに決済


「LINE Pay」が提供する請求書決済サービス「LINE Pay 請求書支払い」において、2月25日(月)から京都市上下水道局が発行する納入通知書の決済が行えるようになります。
納入通知書に記載されているバーコードを「LINE Pay」で読み取ることで、コンビニや金融機関へ出向くことなく水道料金や下水道使用料の支払いをスピーディーに済ませることができます。

なお今回の取組みは2018年12月に発表されたLINEと京都市の提携の一環であり、発表によると京都市内の商店街や市の有する施設でもキャッシュレス化の推進を行なっていくとのことです。

LINE Payのお問い合わせはこちら

関連記事


LINE Payはこちら

お得な情報
 

毎月日本のどこかでキャンペーン実施中!
PayPayのダウンロードはこちら

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。