ニュースまとめ

Rippleが大手国際送金のマネーグラムと提携、国際送金の迅速化のためにXRPを活用

Ripple社は国際送金ネットワークのサービスを行うアメリカのMoneyGram(マネーグラム)社との提携を発表しました。
マネーグラム社は国際送金の迅速化のためにXRPを活用するとのことです。

Ripple

To allow their customers to send and complete cross-border p…

発表にあわせてRipple(XRP)の価格も高騰

発表のあった昨日1/11の23:00頃を境に価格が高騰しているのが分かります。現在1/12 8:00時点のRipple(XRP)の価格は約230円となっています。

CoinGecko

リップル/XRP(XRP)価格、出来高、時価総額、供給量、交換量、過去の統計および主要な基本情報をライブチャートでお届け…

MoneyGram(マネーグラム)社について

MoneyGram(マネーグラム)社は世界最大の送金業者の一社といわれておりテキサス州に本拠を置きニューヨーク証券取引所に上場もしています。
また世界200の国と地域に約35万拠点の取扱店ネットワークを構築している企業です。

今回の提携についてMoneyGramのAlex Holmes社長はプレスリリースで以下のとおり述べています。

「Rippleはブロックチェーン技術の最先端を走っている会社であり、xRapidのパイロットを楽しみにしています。この取り組みは効率性を高め、MoneyGramの顧客へのサービスを向上することに貢献すると信じています。」

またRipple社のCEOであるBrad Garlinghouse 氏も今回の提携について以下のコメントをしています。

「送金に関する問題は銀行だけではなく、MoneyGramのような、海外労働者が愛する家族のために送金を行う手助けをする送金業者にも影響を与えています。3秒以内での決済を可能とするXRPのようなデジタルアセットを活用することで、私たちの顧客は情報と同じように瞬時に送金をすることが可能となります。」

引用:MoneyGramは国際送金の迅速化のためにXRPを活用

Ripple社はMoneyGram以外にもXRPを活用する送金事業者との提携が今後あることを発表しています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!