引越しのシェアリングサービス「Hi!MOVE」と「airroom」が提携 家具預かり「airRoomトランク」で引越しコスト削減へ

引越しのシェアリングサービス「Hi!MOVE(ハイ!ムーブ)」の株式会社グライドと家具のシェアリングサービス「airRoom(エアルーム)」の株式会社Elalyが業務提携を行いました。

家具預かりで荷物を減らした引越しが可能に


「Hi!MOVE」は引越会社を探しているユーザーとトラックの「空きスペースと空き時間」を有効活用させたい引越し会社をマッチングする、引越しのシェアリングサービスとなっています。

今回2社が提携を行なったことで、「Hi!MOVE」のユーザーはElalyの家具の預かりサービス「airRoomトランク」が使えるようになります。
「airRoomトランク」を利用することで、引越し時の荷物を減らしトラックのサイズを1ランク下げられるため、コストを抑えた引越しが可能。預けた家具は料金が高騰する時期を避けて輸送することもできます。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。