ニュースまとめ

キャッシュレス決済用QRコードの改ざんを99%検出 メディアシークが提供開始

システム開発やコンサルティングを手がけるメディアシークが「セキュアQRコードリーダー」の提供を本日2月25日(月)より開始しました。

2,900万DLの「アイコニット」画像解析技術を活用

メディアシークは累計2,900万ダウンロードのスマートフォン向けバーコードリーダーアプリ「アイコニット」を手がけており、「セキュアQRコードリーダー」には「アイコニット」の画像解析技術が活用されています。

キャッシュレス決済に使われるQRコードの偽装や偽造などが今後起こり得ると言われている中、「セキュアQRコードリーダー」では改ざんされている可能性があるキャッシュレス用QRコードを99%検出できることが確認されているようです。

今後QRコード決済を提供する事業者向けに同プラットフォームを提供し、不正が疑われる決済用QRコードの収集・解析で不正検出精度をさらに高めていくとしています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。