コインベースの投資家向け取引所「Coinbase Pro」にRipple(リップル/XRP)上場

アメリカの大手取引所Coinbase(コインベース)が運営するCoinbase Pro(コインベースプロ)が、リップル(Ripple/XRP)の取扱いを開始することを発表しました。

Coinbaseで待望のXRP取扱い開始

Coinbaseによると、今回のXRP取扱いは以下の4つのプロセスを経て開始するといいます。
1.送金のみ
2.ポストのみ(指値注文は可能。取引成立は不可)
3.リミットのみ(指値注文は可能。成行注文は不可)
4.フルトレーディング(指値注文、成行注文、逆指値注文のすべての取引が可能)

XRPはビットコイン(Bitcoin/BTC)、ユーロ(EUR)、米ドル(USD)とペアで取引可能とのこと。
アメリカ、EUの一部、カナダ、シンガポール、オーストラリアのユーザーがXRPの取引が行えるようになる予定です。
Coinbase.comやモバイルアプリでXRPは対応していませんが、「その時になったらまた改めて発表する」と公式ブログで述べられています。

CoinbaseではカストディサービスにおいてXRPを扱い始めていますが、仮想通貨取引ではサポートされておらずユーザーから追加を望む声が多く上がっていました。
今回の仮想通貨取引への追加によりXRPのさらなる流動性の向上が期待されており、発表を受けて日本時間2月26日(火)3:00頃からはXRPの価格が8%以上急騰しています。

関連記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。