ニュースまとめ

埼玉県、美術館や博物館などの入場料支払いで「LINE Pay」「PayPay」導入へ

埼玉県の美術館や博物館などにおいて、3月1日(金)から入場料をスマホ決済サービス「LINE Pay」「PayPay」で支払えるようになります。

入場料や施設使用料の一部がスマホ決済可能に


埼玉県の以下の7施設において、3月1日(金)から順次「LINE Pay」「PayPay」の対応が開始されます。
美術館や博物館では入場料全般、加須げんきプラザでは施設使用料の一部で「LINE Pay」「PayPay」が利用できるとのことです。

・歴史と民俗の博物館(さいたま市大宮区)
・さきたま史跡の博物館(行田市)
・嵐山史跡の博物館(比企郡嵐山町)
・自然の博物館(秩父郡長瀞町)
・近代美術館(さいたま市浦和区)
・川の博物館(大里郡寄居町)
・加須げんきプラザ(加須市)

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。