東京・あきる野、納税でスマホ決済「LINE Pay」導入へ

東京都あきる野市が3月1日(金)より、市税の支払いにおいてスマホ決済サービス「LINE Pay」を導入します。

あきる野で「LINE Pay」利用の納税が可能に


3月1日(金)からあきる野市の市・都民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税が「LINE Pay」を利用して納税できるようになります。
窓口やコンビニエンスストアなどに納付書を持参することなく、スマートフォンから「LINE Pay 請求書支払い」で払込票のバーコードを読み取ることで支払い可能。5万円以下の納税が行えるとのことです。

渋谷区でも今後納税に「LINE Pay」を導入する予定です。東京都内の納税におけるキャッシュレス決済普及は、これからもより拡大していくことでしょう。

関連記事

◎LINE Payのお問い合わせはこちら

LINE Pay公式サイトはこちらから

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。