東芝テックと日立、広島のスーパー「エブリイ」で指静脈認証キャッシュレス決済の実証実験を実施へ

東芝テックと日立製作所が、指静脈認証を活用したキャッシュレス決済の実証実験を5月7日(火)から7月19日(金)の間実施します。

指だけで決済を完結


実証実験は広島のスーパーマーケット「エブリイ」の蔵王店において「エブリイ」の本部社員を対象に実施。

東芝テックのPOS、電子決済企業のアララの電子マネー、そして日立の指静脈認証を組み合わせて構築された決済システムを利用するとしています。
従来のキャッシュレス決済に多いカードやQRコードを使わず、指だけで支払いが行えるとのことです。

「エブリイ」では電子マネー機能付きのポイントカード「エブリカ」が発行されていますが、実証実験では「エブリカ」と指静脈による生体情報を紐付けて認証を実施するといいます。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。