ニュースまとめ

Uber、ポイントプログラム「Uber Rewards」をアメリカで開始

Uberがアメリカにおいてポイントプログラム「Uber Rewards」を開始しました。

Uberの配車・フードデリバリーがよりお得に


「Uber Rewards」はUberが提供する配車サービスやフードデリバリーを利用すると1ドルあたり1ポイントが与えられる仕組みで、貯まったポイントの数によって「ブルー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」の4つのランクに分けられます。
サービスの支払いで利用できる5ドル分の「Uber Cash」との引き換えや配車サービスの優先利用、フードデリバリーの手数料が無料になるなど、ランクによってさまざまな特典が用意されています。

「Uber Rewards」は現在アメリカの全域で利用可能。
登録する6ヶ月前までに配車サービスやフードデリバリーを利用した分も、ポイント加算の対象になっているとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。