ニュースまとめ

横浜の「宇都宮餃子祭り」、電子マネー決済のみ対応へ チケット制は廃止

4月19日(金)〜21日(日)に横浜赤レンガ倉庫で開催される「第6回 宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」において、支払いが電子マネーのみの対応となることが発表されました。

大型イベントでも進むキャッシュレス化

「宇都宮餃子祭り」は、日本各地で毎年開催されている宇都宮餃子の祭典です。
従来はチケットを用いた餃子・ビールの購入が可能でしたが、チケット制が廃止となり支払いが電子マネーのみの対応となることが明らかになりました。
対応する電子マネーは現在調整中で、交通系電子マネーをはじめとする一般的な電子マネーの対応を目指すとしています。

今年のゴールデンウィークに開催が予定されている「肉フェス」や「餃子フェス」では電子マネー「iD(アイディー)」を支払いで利用することで食券の購入が不要になり、追加料金なしでファストレーンが使えるようになります。

主に店舗を中心に導入を進めているキャッシュレス決済ですが、大型イベントにおける来場者の混雑解消や業務の効率化が期待できるため、今後大型イベントのキャッシュレス決済導入はより進んでいくことでしょう。

関連記事

関連記事

2019年のGWに行われる「餃子フェス」は、東京<駒沢オリンピック公園>・大阪<大阪城公園>、そして広島<旧市民球場跡地>での3都市同時開催が決定しました。電子マネー「iD」をご利用の方は、ファストチケット(500円)の購入は不要、追加料[…]

関連記事

4月26日より東京と大阪で開催される「肉フェス TOKYO 2019 / 肉フェス OSAKA 2019」にて電子マネー「iD」でお支払いをすると、お得な特典が受けられるキャンペーンを実施します。(adsbygoogle = wi[…]

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。