服やバッグなど即日で現金化するアプリ「CASH」、池袋パルコでポップアップストア第2弾オープン 査定金額に応じた買い物券配布

スマートフォンアプリ「CASH」が3月20日(水)〜3月24日(日)、池袋パルコにおいてポップアップストアの第2弾をオープンします。

パルコ内リアル「CASH」で最新アイテムが即手元に

「CASH」は、服やバッグなどのファッションアイテムの写真を送付すると即日で現金に換えられるアプリです。
2017年のサービス開始時には大きな反響を呼び、初日からわずか51分で1,000万円の枠が終了したことで話題になりました。

2018年に池袋パルコで「CASH」初のポップアップストア「CASH here」を期間限定で開催していましたが、3月20日(水)〜3月24日(日)に「CASH here」第2弾のオープンが決定しました。

「CASH here」のカウンターにおいてタブレット端末で「CASH」でアイテムを査定し、査定金額に応じて池袋PARCOで使える買い物券が配布されます。買取アイテムは自宅で「CASH」アプリから集荷予約をする形となります。

CASHの取り扱いブランドであれば1回の査定につき最低買取価格は500円。「CASH here」オープン期間中、1人1回のみ買い物券と引き換え可能です。

CASH here第2弾 概要

企画名:CASH here(キャッシュ ヒア)第2弾
営業時間:10:00〜21:00
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO 本館3F特設スペース
公式HP:https://cash.jp/here
期間:2019年3月20日(水)〜3月24日(日)
※買い物券の有効期限は2019年5月31日。池袋PARCOのみ利用可能

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。