仮想通貨取引所バイナンス、アルゼンチン政府と連携 年間10のブロックチェーンプロジェクトに出資へ

大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の投資部門であるBinance Labs(バイナンス・ラボ)がアルゼンチン政府と連携し、アルゼンチン国内のブロックチェーンプロジェクトへ出資を行うことが発表されました。

政府の支援で仮想通貨普及加速か

アルゼンチン政府はBinance Labsとラテンアメリカの取引所LatamExと共同で、今後4年間に渡りアルゼンチン国内のブロックチェーンプロジェクトへ出資を行なっていくことが明らかになりました。
年間で10のプロジェクトへそれぞれ最大50,000ドル(5,582,800円)出資するといいます。

アルゼンチンでは法定通貨であるペソの値下がりが続いており、仮想通貨の普及が進んできています。今回のブロックチェーンプロジェクトへの出資によって、より仮想通貨の普及が加速していくことでしょう。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。