オリコが金沢中央信用組合と提携 訪日外国人向けにスマホ決済「Alipay」「WeChat Pay」拡大へ

クレジットカード「オリコカード」のオリエントコーポレーションが金沢中央信用組合と業務提携を行なったことが発表されました。

訪日中国人の利便性向上へ


今回の提携により中国のスマホ決済サービス「Alipay(アリペイ/支付宝)」「WeChat Pay(ウィーチャットペイ/微信支付)」を、訪日外国人の需要がある金沢中央信用組合の取引企業に対して提供していくとしています。

石川県は観光資源が豊富であり訪日外国人からの人気が高く、2017年の外国人宿泊者数は対前年比114.5%の60万人を記録。5年連続で過去最高を記録しています。

全国の2018年の訪日外国人旅行消費額4.5兆円のうち、中国は34.1%の1兆5,370億円とトップシェアを占めていることから、今回の取り組みは訪日中国人の利便性をさらに高めるものであるといえます。

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。