リミックスポイント、仮想通貨取引所ビットポイントを完全子会社化

リミックスポイントが3月8日(金)付で、仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)を運営するビットポイントジャパンを完全子会社化したことが発表されました。

金融・フィンテック事業拡大へ


以下、プレスリリースより引用。

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都港区六本木三丁目2番1号、代表取締役会長兼社長CEO 小田玄紀)(以下、「リミックスポイントグループ」)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(以下「BITPoint」)の株式を追加取得し、2019年3月8日付で完全子会社化したことをお知らせします。

リミックスポイントグループは、規制緩和や法律改正が行われる事業領域に対して積極的に事業開発・投資を行い、常に挑戦者としてエネルギー関連事業、金融関連事業、旅行関連事業の市場に新しい風を巻き起こして参りました。その事業の中でも金融関連事業では、仮想通貨交換業のみならず、ブロックチェーン技術を活用した事業や金融商品取引法に基づく証券事業へ参入すべくスマートフィナンシャル株式会社を設立するなど、一層の拡大を図っております。

この度、ビットポイントジャパンを完全子会社化にすることにより、重要な中核会社の1つとして金融・FinTech事業を拡大し、グループの成長と企業価値の向上に邁進してまいります。

リミックスポイントグループでは、金融・FinTech事業を発展させ、企業価値の向上を図ると共に、人から感謝され社会に役に立つサービス・事業を実現して参ります。これからもリミックスポイントグループの成長にご期待ください!

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。