定額で全国住み放題の「ADDress」、クラウドファンディング支援額が1,000万円超え 会員先行募集も

株式会社アドレスの定額全国住み放題サービス「ADDress(アドレス)」がクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」で募集している支援額が1,000万円を超えたことが発表されました。

山梨県も「ADDress」拠点に

以下、プレスリリースより引用。

定額制で全国どこでも住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービスを展開する株式会社アドレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当隆志、以下ADDress)は、3月12日にMakuakeクラウドファンディングの支援額が1000万円を超えたことをお知らせいたします。また、新たに山梨県にも拠点が決定し、全国網羅を視野に今後も新たな拠点が続々追加決定していく予定です。今後の展開にぜひご期待ください。

ADDress優先会員募集 Makuakeクラウドファンディングについて

2019年4月のサービススタートに向けた初期メンバーの募集を中心としたリターンを提供しています。Makuake限定で月額のお試し会員やワンデー会員も先行募集中です。(2019年3月18日18時まで)

・Makuake URL:https://www.makuake.com/project/address

ADDress拠点も続々決定 発表済みの11拠点に加え山梨県南部町「GOBANCHI-五番地-」も決定

2月18日に発表した11拠点(千葉県南房総市、千葉県一宮市、神奈川県鎌倉市、静岡県賀茂郡南伊豆町、群馬県吾妻郡、福井県三方郡美浜町、徳島県美馬市、徳島県三好市、鳥取県鳥取市、東京都渋谷区、東京都品川区)に加え、新たに山梨県南部町の泊まれるコワーキングスペース「GOBANCHI-五番地-」との提携が決定いたしました。

「GOBANCHI-五番地-」は2019年4月オープン予定の新築で、コワーキングスペースとスポーツジムがついた個性あふれる拠点です。これに加え、今後も北海道、長野県、新潟県等に続々と地域の魅力を感じることのできる拠点を展開予定です。

(下記:山梨県南部町 GOBANCHI-五番地-)

定額制の多拠点コリビングサービス「ADDress」:都心部と地方の人口をシェア

・ADDressとは:https://address.love/
ADDressは、登録拠点ならどこでも住み放題になる、サブスクリプション型の多拠点居住のシェアサービスです。働き方の多様化や、さまざまなライフプランに応じた生活拠点の気軽な変更を可能にします。

地方にとっては、都市部に集中していた人口の地方への受け皿ができることで、短期的な観光ではなく、関係人口の増加による消費・地域活動を通した地域の価値を高めることにもつながります。

各拠点は、個室を確保しつつも、シェアハウスのようにリビング・キッチンなどを共有します。空き家や別荘を活用することでコストを抑えながら、リノベーションによる快適な空間を提供し、光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月額4万円からの低価格を実現します。

会員同士や地域住民との交流の機会も提供し、会員は様々な地域で新たなコミュニティに出会えます。少子高齢化の人口減少時代において、移住ではなく都心部と地方が人口をシェアリングする多拠点居住のサービスを低価格で提供します。

ADDress メディア掲載アーカイブ

https://note.mu/address/n/n35bc93ea1536

株式会社アドレス 概要

設立:2018年11月30日
代表取締役社長:佐別当 隆志
本社所在地:東京都千代田区平河町 2-5-3
事業内容:多拠点居住サービスの提供
URL:http://address.love

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュースを担当。国内や海外の経済・金融ニュースを執筆しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payを主に利用。ポイ活もちまちま始めてみました。