仮想通貨をテーマにしたハリウッド映画「Crypto」予告編が公開

仮想通貨をテーマにしたハリウッド映画「Crypto(クリプト)」の予告編が公開されました。

4月12日(金)アメリカで公開へ

「Crypto」は仮想通貨を題材とした犯罪アクション映画です。ビットコイン(Bitcoin/BTC)の調査を行なっていた主人公のマーティンが、ロシアの犯罪者集団が企業を利用してマネーロンダリングを行なっていたことを知り、事件の調査を進めていく内容となっています。

主人公のマーティン役を演じるのは「スーパーエイト」「運命の7秒」のBeau Knapp(ボー・ナップ)氏。さらに「ザ・シンガー」のKurt Russell(カート・ラッセル)氏や「ギルモア・ガールズ」のAlexis Bledel(アレクシス・ブレデル)氏なども出演します。

「Crypto」はアメリカにおいて4月12日(金)公開予定。日本での公開は現在未定となっています。

関連記事


ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。