ニュースまとめ

20代の4割が「サブスク型音楽配信サービス」ユーザー、「Amazonプライムミュージック」が利用率トップ ジャストシステム調査

ワープロソフト「一太郎」「ATOK」の提供やネットリサーチなどを行うジャストシステムが、17歳~69歳の男女1,100名を対象に2019年2月度の「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」を実施しました。

20代の利用率が2015年の約1.7倍に

調査では近頃急速に普及しつつある「サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス」の利用状況についてリサーチ。

10代から50代までのスマートフォンユーザーで「現在、定額制音楽配信サービスを利用している(無料トライアル含む)」と答えたのは23.6%。年代別では10代が28.1%、20代が39.5%、30代が21.0%、40代が17.7%、50代が13.4%と特に20代の利用率が高いことがわかります。
2015年7月度に行なった同調査でも20代が最多でしたが、約3年半で約1.7倍も利用率が増加したとのことです。

最も利用率が高い「サブスクリプション型音楽配信サービス」は、「Amazon(アマゾン)」が提供する「Amazon Prime Music」で23.1%を占めています。
また「Apple Music(アップルミュージック)」は22.8%、「Spotify(スポティファイ)」は16.9%となっています。

年代別の利用率は10代〜30代は「Apple Music」(10代:23.1%、20代:27.4%、30代:30.4%)、40代・50代は「Amazon Prime Music」」(40代:21.6%、50代:43.6%)、60代は「Apple Music」「Amazon Prime Music」(どちらも22.2%)という結果になりました。

「Amazon Prime Music」は「Amazon」のプライム会員であれば利用できるサービスです。
プライム会員は全世界で1億人以上(2018年4月時点)が登録していることから、「Amazon Prime Music」の利用者も多くなってきていることがうかがえます。

関連記事

関連記事

クレジットカードを持っていないとamazonで商品を購入するのは面倒ですよね。コンビニ支払いだとお買い物の度に出かける必要があるし、代引きにすると手数料が発生します。amazonギフト券はクレジットカードを持たない人にオススメのプリペイド[…]

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら

最新情報をチェックしよう!
WRITER
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。