ニュースまとめ

スマホ決済「LINE Pay」が秩父鉄道の一部施設で利用可能に キャンペーンで20%還元も

埼玉県の「秩父鉄道」が3月22日(金)より、一部施設にスマホ決済「LINE Pay(ラインペイ)」を導入しました。

一部切符、乗船券などがLINE Pay決済に対応


「秩父鉄道」の御花畑駅で「ながとろ満喫きっぷ」、長瀞ラインくだり本部で「長瀞ラインくだり乗船券」の購入や飲食店「ガーデンハウス有隣」の食事代金の支払いが「LINE Pay」で行えるようになりました。

「LINE Pay」は3月31日(日)まで「春の超Payトク祭」を開催中。
従来の「Payトク」キャンペーンで実施している残高20%還元(上限5,000円相当)はもちろんのこと、今回は100円以上の「LINE Pay」決済で「LINE Pay」残高最大2,000円分が当たる「くじ」の配布も行われています。

◎LINE Payのお問い合わせはこちら

LINE Payはこちら

併せてオススメ

LINEモバイル、新規契約でLINE Pay残高orLINEポイント5,050円相当をプレゼント

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Rioka の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。