日本経済新聞、日経平均株価に連動して味が変わるコーヒーを無料提供

日本経済新聞が本日3月25日(月)から29日(金)まで、日経平均株価に連動して味が変わるコーヒー「NIKKEI BLEND(ニッケイブレンド)」を提供しています。

日経平均に連動するコーヒーマシンを設置

「NIKKEI BLEND」は日本経済新聞が昨年リリースしたアプリ「日経AR」のプロモーションとのこと。東京・日本橋の「コレド日本橋」で9:00~15:00の間無料で配布されます。

店内には特製のコーヒーマシンが設置されており、日経平均株価に合わせて味や挽き方が異なる5種のコーヒー豆を自動でブレンド・抽出。
「NIKKEI BLEND」の味は前日終値よりも上がるほど「苦味が強く濃い味」、下がるほど「酸味が強く浅い味」になるといいます。

「NIKKEI BLEND」の紙コップには当日の日本経済新聞朝刊1面の一部を掲載。スリーブには前日の終値・その時の日経平均の実数値を10分単位で更新しながら印刷されるとのことです。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。