大戸屋、楽天スーパーポイント導入へ

定食店チェーン「大戸屋ごはん処」の全350店舗で4月1日(月)より、楽天の共通ポイントサービス「楽天スーパーポイント」が使えるようになります。

「大戸屋」で楽天スーパーポイントが利用可能に

4月1日(月)から「大戸屋」で支払い時に「楽天ポイントカード」や「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、税抜100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。
貯まった楽天スーパーポイントは1ポイント1円として支払いに充てることが可能です。

また同日からは「大戸屋」オリジナルデザイン「楽天ポイントカード」の配布も開始予定。
さらに今回の対応を記念し、抽選で2,000名様に500円分の大戸屋デジタルギフト券をプレゼントするキャンペーンも実施されます。

以下、プレスリリースより引用。

「大戸屋」オリジナルデザイン楽天ポイントカード

サービス開始時期:2019年4月1日(予定)
対象店舗:国内の「大戸屋ごはん処」350店 ※2019年3月26日時点
対象商品:対象店舗で販売する全商品(一部対象外)
ポイント付与率:100円(税抜)の支払いにつき1ポイント付与

「大戸屋 楽天ポイントカード スタート記念キャンペーン」概要

URL:https://pointcard.rakuten.co.jp/campaign/ootoya/spotevents/20190401
キャンペーン期間:2019年4月1日(月)07:00~ 2019年5月31日(金)23:59
キャンペーン内容:期間中に「大戸屋ごはん処」でお食事をして、会計時に「楽天ポイントカード」を提示いただいた方の中から、抽選で2,000名様に500円分の大戸屋デジタルギフト券を進呈いたします。

関連記事



合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。