ビックカメラ、スマホから申し込める「ビック1日から保険」提供へ

ビックカメラと損保ジャパン日本興亜、アメリカ・シリコンバレーのスタートアップ企業Trov(トロブ)の3社が、4月1日(月)より「ビック1日から保険」の提供を開始します。

旅行などイベントに応じて1日単位で加入可能


「ビック1日から保険」はビックカメラグループのオンラインストア「ビックカメラ.com」「コジマネット」「ソフマップ・ドットコム」でスマートフォン・タブレット・パソコン・カメラ・ヘッドフォン・ゲーム機といったデジタル家電6品目を購入した際に提供されます。

旅行や運動会など必要に応じて、1日単位でスマートフォンからウェブ上で加入が可能。価格は1日あたり数十円~百数十円程度で、国内で利用した際に発生した破損・水漏れといった事故が補償対象になります。

今後はユーザーからの事故連絡や保険に関する問い合わせをウェブ上のチャットで行えるようにするなど、利便性をさらに高めていくとしています。

関連記事

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。