令和版人生ゲームはキャッシュレスに 紙幣廃止・フォロワー数で勝負

タカラトミーのボードゲーム「人生ゲーム」の新元号「令和(れいわ)」版である「人生ゲーム+(プラス)令和版」の発売が決定しました。

「人生ゲーム ICルーレット」以来のキャッシュレス化


今回発売がアナウンスされた令和版「人生ゲーム」のテーマは「インフルエンサー」。SNSで影響力を持つインフルエンサーとなり、フォロワーの獲得数を競う内容となっています。
フォロワーは「インフルエンサーカード」に書かれている「アイテムカード」を揃えることで獲得できる仕組みとのこと。フォロワーのコマは1つあたり100万人単位となっており、最大1億2,600万人まで集められます。

令和版「人生ゲーム」は「紙幣」、「スタート」や「ゴール」、「職業カード」といったシステムは廃止。好きなルートを選び自ら人生を切り開いていけるという、現代の多様化する生き方を象徴する「人生ゲーム」となっています。
2008年に電子マネーを用いた「人生ゲーム ICルーレット」が発売されていましたが、資金ではなくフォロワー数で競う「人生ゲーム」は今回が初となります。

関連記事


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。