KDDIのau PAY、9日開始へ ポイント運用やスマホ完結のローンサービスも

KDDIは4月9日(火)よりスマホ決済サービス「au PAY」と「au WALLET ポイント運用」のサービス提供を開始します。さらに4月下旬からは「au WALLET スマートローン」も新たにスタートします。

KDDIが新たな3つの金融サービスを開始

「au WALLET ポイント つかえる! たまる! キャンペーン」ポイント還元率

「au PAY」は「au WALLETアプリ」から利用可能で、バーコードやQRコードを読み取ってもらうことで加盟店での支払いが完了します。
支払いで利用する「au WALLET 残高」は貯まった「au WALLET ポイント」や「auかんたん決済(通信料金合算支払い)」、じぶん銀行、クレジットカード、auショップ・ローソン店頭などでチャージが可能。2019年夏以降にはセブン銀行ATMで現金チャージができるようになるほか、「auかんたん決済(リアルタイムチャージ)」で残高不足時にその場で不足額を自動でチャージする仕組みが導入される予定です。

「au PAY」決済での「au WALLET ポイント」還元は通常税込200円ごとに1ポイント、auスマートパスプレミアム会員は税込200円ごとに3ポイントとなっています。
4月15日(月)以降順次開催する「au WALLET ポイント つかえる! たまる! キャンペーン」期間中に「au PAY」を利用すると、利用金額の合計最大26.5%の「au WALLET ポイント」が還元されるとのことです。

「au PAY」のサービス開始と同時に「au WALLET ポイント」で資産運用の疑似体験ができる「au WALLET ポイント運用」も開始。「au WALLET アプリ」から利用でき、口座開設手続き不要で100ポイントから運用が可能です。
投資初心者に向け、「au WALLET ポイント運用」利用中のユーザーの運用状況が一目で確認できる「みんなの運用状況」も提供するといいます。

4月下旬からは「au WALLET スマートローン」も提供。スマートフォンで1万円から借り入れが可能であり、借りた金額を「au WALLET 残高」にチャージすることで「au PAY」や「au WALLET プリペイドカード」での支払いに充てることができます。利用限度額は最大50万円、金利手数料は8.0%~18.0%とのことです。

関連記事



合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。