ニュースまとめ

セブン&アイのスマホ決済「7pay」、7月開始へ

セブン&アイ・ホールディングスのスマホ決済サービス「7pay(セブンペイ)」が2019年7月からサービスを開始することが発表されました。

7pay決済でnanacoポイントが貯まる

以下、プレスリリースより引用。

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)傘下の株式会社セブン・ペイ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 強)は、2019年7月よりスマートフォンをツールとしたバーコード決済『7pay(セブンペイ)』のサービスを開始いたします。サービス開始当初は、累計1,100万件ダウンロードを超えた『セブン‐イレブンアプリ』から登録をスタートすることで、アプリを更に「おトク」にそして「便利」にお使いいただけます。

2019年10月を目途に『7pay(セブンペイ)』アプリの配信をスタートし、新たな機能の追加や、セブン&アイグループ外の加盟店でもご利用できるよう準備をすすめております。
スマートフォンの普及に伴いキャッシュレス推進に向けた機運が高まる中、お客様は買い物時の支払いに対して、「スムーズな支払い」「ポイントや割引等の特典」に魅力を感じています。      
本サービスは、お会計の際にバーコードを提示するだけでスムーズに会計が出来る利便性に加え、アプリに紐付したnanacoポイントやバッジ、グループの特典プログラムであるマイルも継続して貯まる事でお得さを感じていただけます。今後セブン&アイのシナジーを最大限活用し、さらにグループ横断的なロイヤリティプログラム等も拡充していく予定です。

セブン&アイ・ホールディングスは、今後もより便利で魅力ある商品やサービスの提供を通じて、お客様とお店のコミュニケーションをさらに深め、多様なお客様ニーズに対応してまいります。

概要

・サービス名称:『7pay(セブンペイ)』
・運用開始時期:2019年7月よりサービス開始(予定)※当局の手続き完了が前提
・サービス特長:スマートフォンをツールとしたバーコード決済サービス 
・運営会社:株式会社セブン・ペイ

コンセプト:「かんたん」「便利」「おトク」

① セブン‐イレブンアプリから登録
➣セブン‐イレブンアプリから、最短2タップの画面遷移で「かんたん」に登録が完了。 
② レジでお会計の際に「支払いバーコード」画面を提示
➣バーコードを読み取るだけの「便利」なお支払い。             
③ 7payにマネーを「チャージ」して使用
➣店頭レジ、セブン銀行ATM、各種クレジットカード等からいつでも「便利」にチャージ可能。
④ 7payによる支払いでnanacoポイントが貯まる
➣7payでのお支払いで、お持ちのセブン‐イレブンアプリに紐付したnanacoポイントやバッジ、マイルが「おトク」に貯まる。

関連記事

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

「イトーヨーカドー」「セブンイレブン」などを展開するセブン&アイ・ホールディングスの電子マネー「nanaco(ナナコ)」…

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。