中国大手取引所Huobiがトークンの発行を発表

中国の大手仮想通貨取引所Huobiが独自のトークンを発行することがHuobiから発表されました。

Huobiトークンの概要

Huobiトークン(HT)はイーサリアムブロックチェーン上でトークンを発行する場合の標準規格ERC-20に基づいて発行されます。発行枚数は5億枚。そのうちの60%にあたる3億枚が、日本時間1月24日の21時から15日間の日程で販売されます。
Huobiによると、このトークンの発行はICOではないとのこと。トークンの販売にはTether(テザー/USDT)を利用し、Huobi.proのサービスパッケージ購入者には割引で販売される予定です。
このトークンはHuobiで取引する場合の手数料と相殺することも可能。トークンの発行・販売によってHuobiはユーザーの囲い込みを狙っているようです。
また、このトークンはTether、ビットコイン、イーサリアムと通貨ペアを組むことも予定されています。大きな価格変動に対処するために、四半期ごとに純利益の20%を使ってトークンの買い戻し(供給量の調節)を行うことも発表されています。

3月には日本市場参入も。気になる人は要チェック

HuobiはSBIとも連携しており、3月には日本の取引市場への参入も予定しているそう。Huobiを愛用する投資家にとっては魅力的なトークン発行となるかもしれません。販売開始まではあとわずか。手に入れたい人は忘れずにチェックしておきましょう。

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSはフィンテックを中心にキャッシュレス、スマホ決済、ブロックチェーン、仮想通貨、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを分かりやすく提案するデジタルメディアです。