世界初!ライトニング・ネットワークを利用したビットコイン決済がアメリカで成功

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の処理性能を飛躍的に向上させると話題のライトニング・ネットワーク。これを利用したショッピングの成功例が世界で初めて報告されました。

ライトニング・ネットワークとは?

ライトニング・ネットワークとは、ブロックチェーンの外部に決済チャンネルを用意し、そこに決済機能を任せることで、ブロックチェーンの処理能力を向上させようという仕組み。これによって手数料を軽減できるだけでなくスケーラビリティ問題も解決に進むため、ビットコインの新たな発展の旗手として目されています。

どこでどんなショッピングがされた?

報告によると今回のショッピングが行われたのは、TorGuardというオンラインプライバシーを扱うプロバイダーのサイト。ライトニング・ネットワークを使ったビットコイン決済を受け付けているという、TorGuardの公式Twitterアカウントのツイートを見たユーザーがVPNルーターを購入したのだそう。取引は滞りなく無事に終了したようで、手数料無料の即時決済ができたと報告されています。

大きく開かれたビットコインの将来

このニュースはライトニング・ネットワークを利用したビットコイン決済の初の事例となったようです。実際に手数料無料の即時決済が成功したことは、2010年にビットコインが初めてピザと交換されたことに勝るとも劣らない、非常に大きなマイルストーンになりました。ライトニング・ネットワークを利用したビットコイン決済が実現可能なレベルにあることがわかったことで、スケーラビリティ問題を抱えるビットコインの将来は大きく切り開かれたと言えるでしょう。

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。