ニュースまとめ

ノートルダム大聖堂の再建支援を仮想通貨で ビットコインやイーサリアムで募金受付中

4月15日(月)、フランス・パリの世界遺産「ノートルダム大聖堂」で大規模な火災が発生し、尖塔や屋根などが焼失しました。これを受けブロックチェーンカンファレンス「BlockShow(ブロックショー)」では、再建のための資金を仮想通貨で募っています。

仮想通貨による寄付で「BlockShow」のチケットをプレゼント

寄付はビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)で募っており、公式ツイッターに寄付用のアドレスが掲載されています。
仮想通貨で寄付をしたユーザーにはプレゼントとして「BlockShow」のチケットが贈られるとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!