カブドットコム証券、au WALLETポイントなど還元「auの投資信託ポイントプログラム」導入へ

カブドットコム証券がKDDIアセットマネジメントの「auの投資信託ポイントプログラム」を導入することが発表されました。

「auの投資信託」保有でau WALLETポイントなど還元

以下、プレスリリースより引用。

このたび、KDDIアセットマネジメント株式会社(以下、「当社」という。)が運用する「auの投資信託(注1)」の保有残高に応じてau WALLETポイント等を還元する「auの投資信託ポイントプログラム」をカブドットコム証券株式会社(以下、「カブドットコム証券」という。)にて導入されることが決定しました。今後、導入いただく証券会社を順次拡大する予定です。

お客さまは、当社の「auの投資信託 ポイントプログラム」アカウント登録サイトにてお客さま自身のau ID等の登録を行い、「auの投資信託」を保有しているカブドットコム証券の証券口座情報を正しく登録することでポイント還元の対象となります。

「auの投資信託 ポイントプログラム」の詳細情報は概要ページまたはアカウント登録サイトをご確認ください。

●概要ページ
https://www.kddi-am.com/point/

●アカウント登録サイト
https://point.ideco.auone.jp

「auの投資信託 ポイントプログラム」について

当社では、お客さまが保有している「auの投資信託」の残高に応じて、au WALLET ポイント等を還元するサービス「auの投資信託 ポイントプログラム」をご用意しております。月間保有残高が100万円の場合、年間1,000ポイント(auユーザーの場合)が永続的に付与されます(注2)。これまで、販売会社が証券口座等の保有者に対し信託報酬を還元するポイントプログラムは存在しましたが、投資信託の組成を行う運用会社がポイントで還元する取り組みは当社が初めて実施しております(当社調べ)。

「auの投資信託」について

「auの投資信託」は、投資未経験者の多い20代~30代の若年層のお客さま中心に、長期・分散・積立による資産形成を支援するため、国内外の株式・債券に幅広く分散投資を行う、ファンド・オブ・ファンズ形式としてご用意しております。

特に、「iDeCo」や「つみたてNISA」をはじめとする積立投資による時間分散効果を生かしながら、国内外の経済成長のリターンを享受できる長期保有型の投資信託として、幅広いお客さまの資産形成ニーズにお応えしていくことを目指していきます。

(注1)「auの投資信託」は、当社が設定する「auスマート・ベーシック(安定/安定成長)」、「auスマート・プライム(成長/高成長)」の4ファンドを指します。
(注2)毎月の保有残高に応じて、翌月下旬にポイント付与します。「auスマート・プライム(成長/高成長)」を選択の場合、au WALLET ポイントの付与率は0.10%、Wow!スーパーポイントの付与率は0.05%になります。その他の商品の場合は、KDDIアセットマネジメントのWebサイトにてご確認ください。なお、例にあげているポイント数は、月間の平均保有残高が1年間変動しなかったと仮定して算出していますので、実際の付与ポイント数とは異なります。

投資信託にかかるリスクについて

投資信託は、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。信託財産に生じた利益および損失は、すべて投資者に帰属します。また、投資信託は預貯金とは異なります。

投資信託にかかる手数料等について

投資信託にご投資いただくお客さまには、銘柄ごとに設定された販売手数料および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費等をご負担いただく場合があります。

ご投資にあたっての留意点

投資信託にかかるリスクおよび手数料等は、それぞれの投資信託により異なりますので、当該投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)をよくお読みください。

投資信託に関するリスク・費用についてはこちら

https://www.kddi-am.com/terms/risk/

KDDIアセットマネジメント株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号
加入協会:一般社団法人 投資信託協会

関連記事

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。