アーセナルFC、仮想通貨cashbet coinの公式パートナーに

イギリスのサッカークラブ“アーセナルFC”とCashBet Coinがスポンサー契約を結んだことが発表されました。メジャーサッカーチームが仮想通貨に関する提携をするのは世界初となります。

CashBet CoinがアーセナルFCの公式サポーターに

カリフォルニア州のオークランドに拠点を置き、オンラインゲーム事業を手がけるCashBetは自社のICO(CashBet Coin)に先立ち、イギリスのサッカークラブ“アーセナル”の公式スポンサーになったことを発表しました。これによりCashBet Coinはアーセナルのエミレーツスタジアムで宣伝され、CashBetはアーセナルのブランドを使用して新しいトークンを宣伝することができます。

CashBet Coin(CBC)とは?

CashBet Coin(CBC)はiGaming向けに開発されているプロジェクトで、CashBetプラットフォームの仮想通貨として最近ICOの事前販売が開始されたばかりです。同社はCashBet Coinを「リアルマネー、ソーシャル、スキルベースのインタラクティブゲームのためのモバイル初のプラットフォーム」と説明。プラットフォームは、カジノやスポーツなど賭けごとのサービスを提供しています。

世界で高い人気を誇るアーセナルFC

イングランドの首都ロンドン北部をホームとし、プレミアリーグにも加盟しているアーセナルFC。これまでリーグ優勝13回、FAカップ優勝13回など多くのタイトルを獲得していることもあり、クラブのファンの数は世界で5番目とされるほどの多さを誇ります。中国を始め東南アジアでの人気が高く、各国の主要通貨に対応したオンラインショップも設けられているほどです。

仮想通貨×スポーツでイメージアップに期待

メジャーサッカーチームが仮想通貨に関する提携をするのは世界初となる今回のスポンサー契約。最近の下落もあいまって「仮想通貨はリスクが大きく危険なもの」というイメージが世界的に強まるなか、人気の高いサッカーチームが公式パートナーとなることで、多くの人のイメージアップにつながることを期待します。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰