オリコが「Polletバーチャル」提供開始 LINEポイントやビットコインなどでチャージ可能

クレジットカードのオリエントコーポレーションがVisaプリペイドカード「Pollet(ポレット)」を提供するPollet株式会社と提携し、プリペイドカード「Polletバーチャル」の募集を4月22日(月)より開始しました。

初回チャージは10%上乗せ


「Polletバーチャル」はオンラインで利用できるバーチャルカードであり、年会費無料で年齢制限や審査もなく誰でも所持できます。
発行の際は身分証明書の提出が不要であり、1分程度で手続きが完了できるようになっています。
今後は国内の実店舗でも利用できる「Polletリアル」の発行も予定されています。

チャージは、「ハピタス」「ポイントインカム」などといったポイントサイトのポイント、LINEポイント、ビットコイン(Bitcoin/BTC)、「アドボンバー」のアフィリエイト報酬で可能。チャージ時はいつでも0.5%が上乗せされてチャージされる仕組みとなっています。
なお5月31日(金)までは初回チャージに限り、チャージ金額が10%増量するキャンペーンが実施中。10,000円分をチャージすると、11,000円分が利用できるようになります。

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。